本文へスキップ




Xiaomi のビジネスモデルと開発及び部材調達体制   

1兆円企業の部品サプライチェーン戦略の全容−        

                                                  購入画面へ
   発刊日: 2014年10月1日 体裁: A4判 101頁 価格: 92,000円 (税込99,360円)


                                       
      Faxによるお申し込み

開発、部品調達、販売、製品流通を支える独自のビジネスモデル

AppleDellHTCAmazonの運営がXiaomiビジネス体系の土台

Xiaomi のフラットな組織構造と意思決定プロセスの仕組み

Smart Phone開発におけるQualcommリファレンスデザインの役割


生産はFIH MobileInventecWingtechへ全量委託、ハードは共同開発

独自のオンライン販売の実態と流通を支える強固な物流ネットワーク

MIUI開発とオンライン販売をリードする米粉と呼ばれるファンクラブの存在

独自の部品サプライチェーン体制と部品調達部門

部品サプライヤは海外メーカを重視、米国、日本、台湾の部品メーカの調達ウエートが高い

部位別サプライヤ一覧/情報系、通信部、メモリ、ディスプレイ、カメラ、電池、センサ、非セルラー、内部部品、周辺部品別

ハイエンドMi 3、ローエンドHongmi/Redmiの部品別BOM比較

四半期別販売台数推移、モデルシリーズ別累積販売台数、2015年の販売台数目標

難航する海外進出、Xiaomiのビジネスモデルの普及が成功の鍵



                         このページの先頭へ

バナースペース

バナースペース

パックリムリサーチ株式会社

〒231-0023
横浜市中区山下町1番地シルクビル926

TEL 045-201-9731
FAX 045-201-9781